FC2ブログ
05≪ 2018/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2017-02-11 (Sat)

モチベがあがらぬ。

そらそうよ、
なんだってか、各所フォロワー増えてるのに
反比例して閲覧数が下がっていってるんだもの。
・・・どゆことなん???

極めつけは、最近投稿した作品用の絵の途中報告絵

過去に投稿してきたものよりもクオリティは高くなっていると思う。
なのに、やはりオリジナルという点がアレなのか
そこに最近の反比例ベクトルまでのっかって、
くっっっっっそほどものびねええええああああああくそおおおおおお!!!!

てなぐあいで、
絵を描くモチベは下がる一方よ。

余りに下がるとイニシエダンジョンおっぱじめて、
だらだら何時間もやりこむ始末。
これはいかん。

でだ、

モチベ上げるためにはやはり、二次だろうがなんだろうが、
数字の出るものを描くと良い。

これな。。

どうのこうの言っても、結局は見てもらったもん勝ちよ。
特にSNSではな。


そこに来て自分の場合、生い立ちが生い立ち(いじめとか)だから承認欲求が強くて
ついでにADHD的なものも負ってるから、モチベの影響力が尋常じゃない。


つまりまともに活動を継続するならば、
常に一定の承認を得ている状態でなければならないという事だ。
ああめんどくさい人間性だなほんと。
いじめの後遺症ってやつは本当に障害だ。


んで悩みに悩んだ結果、結構いい方法を考え付いたのでメモしておく。


同人作品の絵を描く。
下塗り+整えていない線 程度の完成度
(場合によっては影まで塗る?)



この時点のこのクオリティで、
一旦キャラをボイロ娘に改変して投稿する。



基本、ボイロエロ絵になるので
それなりに伸びる(過去自例あり)
(少なくともオリジナルとは段違い)



モチベUPと同時に、その絵の構図の評価も知ることができる。



更に、この絵はまだ未完成なので、
同人作品に使う時には
『後になってから見るとここをこうすればよかったなあ』
っていうのを
まさに
『こうした』
あとの状態の完成度で、
しかもきっちり線整えて、影も塗りこんで、背景も添えて、
お届けできる。
有料版との差別化

また、一枚の絵を2キャラにやらせることで、
バランスがおかしくなっている部分を修正できる機会が増える。



つまり、
一枚の絵で
モチベUPと同時にクオリティ向上も望めるし、
知名度稼ぎもできる。



問題点としては

・ボイロエロで百合以外をやるという事
・改変宛てのボイロが同人作品の元の都合通りにいるかどうか
・一度公開した絵を、キャラと完成度が違うとは言え同人作品に使うという事。

これらの点だが

これらに対しても解答を出すことが出来た。



一つの作品として覆い込んでしまうという事だ。

題して、

#ボイロ娘達は二次元エロモデルで生計を立てているようです

ボイスロイドとしてやって行けない事情を抱えた個体のボイロ娘達が
二次元作品のエロシーン描写モデルという2.5次元的なお仕事をしながら
百合ん百合ん生活するお話。

この設定の元、投稿を重ねる。

一例として、

一日目 『ゆかりんお仕事中』として同人作品のエロ絵を描く+改変して投稿
二日目 『お仕事』終わったゆかりんをマキさんが洗ってる百合絵
三日目 一日目の絵を見て、『ここ、こうすればよかった』って部分を『こうする』

これならば、百合とエロを両立しつつ、
モチベ用に絵を使いながらも、
その絵の運用性を損なわず、
かつクオリティアップをできる

また設定上に於いても、
妊娠の心配?
ボイスロイドだからボイロ同士の百合配合でしか孕まないで解決。
触手シーンとか?
ボイスロイドだからMODやらなんやらで解決
こんなの○○じゃない
販売の数だけ別個体の同ボイロがいるので、こういう個体ということで。
しょっちゅう体型変わってない?(別作品のモデルをするときとか)
電子生命体だから『小さい』とか『大きい』という大まかな概念の範疇内であれば量子的に揺らいでいたって不思議ではない。
特にちびゆかりなど亜種の多いゆかりんはかなり色んな役を担当できる。


ぶっちゃけ、ボイスロイドという設定の柔軟性がやばい。


また、この半ばAV女優的な『仕事』とすることで、
凌辱ものなどの同人作品を書くときの『モデル』をしたという展開になっても、
あくまで『仕事上の設定』とすることが出来るので
一連の流れにとって不都合は発生しない。

例えば2二日目の例に

男優「めちゃくちゃやってごめんよゆかりん」

ゆかり「いえ、ほとんど体重かけないでくれてましたし……
    というかあの体勢でそれって、腹筋大丈夫ですか…?」

ゆかり「あっ、拭かないでください。
    これは……マキさんに拭いてもらうんです♥」

ゆかり「お仕事した日の夜ってすごいんですよ?
    匂い付け直すんだーって、もう激しくて♥♥♥」ノロケノロケ

男優(守りたい・・・この百合!!)


みたいな、ショート茶番を入れることで、

モチベ用改変絵をただのエロ絵垂れ流しではなく、
一つのお話のライン上として、組み込むことが出来る。

更には、この設定が嵌っている。

なにしろ、

二次元作品のエロモデル

という設定だから、

このお話の中に

『完成品』

が存在できるという事だ。

例えばこういう事ができる。

きりたん「4月13日にDLサイトcomにて、私がモデル担当していた作品が販売されるようですので、よければおひとつどうぞ」

というような宣伝絵を出すことで、

単純に表紙を垂れ流すよりもさらに効果の高い宣伝が、
しかも、

#ボイロ娘達は二次元エロモデルで生計を立てているようです

という作品の流れの上でごく自然にできてしまう。

宣伝すらもが

#ボイロ娘達は二次元エロモデルで生計を立てているようです

の1ページとして機能するのだ。

これは大きい。


まあなんやかんやで、見る側だけでなく
描く側としても一年以上付き合ってきて愛着の強いキャラ達であるわけだし
これに触れながらオリジナルの同人作品と並行できるというのも
モチベの維持として大きい。


とっちらかってしまったが、まとめるとこうだ。







同人作品の制作上で、絵を一枚描く。
クオリティは線整える前の下塗り+光沢程度。



ボイロ改変し、
#ボイロ娘達は二次元エロモデルで生計を立てているようです
の1ページとして投稿



#ボイロ娘達は二次元エロモデルで生計を立てているようです
自体のケアとして、SSやインタビュー、
『お仕事』終わりのワンシーンなどを軽く添える



同人に戻り、
改変作業や時間を置いたことによる
『こうすればよかった』が浮上するので、
『こうする』
=クオリティアップ



という流れを繰り返し、
モチベを維持しつつ作品完成までこぎつける。



販売開始と同時に
#ボイロ娘達は二次元エロモデルで生計を立てているようです
の1ページとして
『完成品』の紹介をする。
これは、二次元上の完成品が現実にも完成品として共通存在するため、
宣伝としては付加能力が期待できる。



そしてまた次の同人作品を作って行くが、
#ボイロ娘達は二次元エロモデルで生計を立てているようです
自体はいつまでも、何作品も跨いで継続しているので
オリジナルの単品作品に、
『二次』+『長く続けることの強み』をエンチャントできるというミラクル発生。

あとは、純粋に腕次第だ。

『あとは腕次第』まで持ち込めるなら、
プロデュース面に於いてはかなりのカードだと思う。



という皮算用を抱ける+方針がちゃんと定まり、
打てる手がある

って状況を用意できただけでもモチベに繋がっている。

現に今、モチベ上がり気味。

命題がモチベ上げなので、これでいいのだ。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

* Category : 考え事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。