FC2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-06-19 (Fri)
キャラクター性を主張したり
ちょっとした幕間を作ったりする為に
いわゆる日常シーン という一幕を設けたいとき

しかしこれといってネタがない

ヒッキーだから参考にできるようなことも無い

そんな場合は ネット上に転がっている

100のお題

これ系のものを持ってきて 1d100振って テーマを決めてしまおう

意外とリンゴ一個投げ込むだけでシーンは動き出すものだ

それでも動かなければ もういくつか100のお題 をさがしたり

身の回りにあるものや最近見たサイトとかから

名詞 を抜き出してリスト化して 

次々投げ込んでみよう

リンゴだけでは動かなかったシーンも 釘 メントス 葉っぱ

あたりを投げ込んだあたりで

「じゃあリンゴで釘は打てるのかなぁ~」

的なちょっとした話題が発生するはずだ!!

あと 育ててるミントの葉をもぐもぐしてみたり 






















スポンサーサイト
[PR]

* Category : シナリオ系技術
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-05-25 (Mon)

■導入部の重要性と役割り■
■二次と一次の難点の違い■


例えば全く知らない人が死んだのを人づてに聞いても
「へー」
としか思えない

でもよく親しんだ友人や家族などが死ねば盛大に感情が動く

この原理は読み物をする上でも非常に大事なことで

読者に喜怒哀楽エロスなんらかの感動を強く与える為には
キャラクターのことをよく知ってもらうことが大切だ。

然るに
シナリオにおける「導入部」というのは

臨場感を得やすいように世界観を解りやすく伝え
感情移入しやすいように キャラクターを理解してもらう

ということが大切なのではないかと思われる。



この点を行くと既に世界観と人物像の紹介が完了した状態から始まる
二次創作はとても敷居が低いように思われるのだが
反面、原作の設定や人物像を正確に把握しつくしていないと
叩かれやすいという諸刃も兼ね備えていたりする


一方一次創作はなんでも自分の思い通りに決められるので
把握の敷居はとても低い。
が 上記のように
・何もかも自分で作ること
・それらをしっかりと読者に把握してもらうこと
をこなす必要が出てくる





でまあエロを書くわけだが

この場合重要なのは何かというと

素人投稿のレイプものAVと
クラスの可愛い子がレイポゥされた裏ビデオ

どっちが興奮するかという話。

そりゃあ断然後者だ。





というわけなので
エロCG集をオリジナルで書く場合

この子はこういう感じの子なのか

というのが伝わりやすいようなシーンを
ちょろっとでも入れておくと
その後のエロシーンの効力が全然違ってくるものと思われる。

とはいえこの手の作品の場合は
ぶっちゃけるとオカズとして絶賛使用しながら
見られるケースが多いので

エロじゃないシーンがあまり長々続くと
読み飛ばされたり最悪別の作品に移られたりするので
その辺のさじ加減もまた大事だ

この対策に「つかみ」として
いきなりエロシーンから始める手法もあるが
前述の通りいきなりエロから始める場合は
それなりの絵とエロ文章力が必要になってくるため
これもまた難しいものである。


てなわけで


頑張ってインパクトのあるつかみを書くか
頑張って上手にまとめられた導入を書くか


このどっちかの関門をくぐらないと
よほどの引きこみ力がない限り
オリジナル物のオカズ作品は
なかなか最後まで読んでもらえないのかもしれないなあ

とかなんとか思ったり。

ただほら
例えばエロ本の16ページの一作品のいかにもなエロより
少年漫画の13巻あたりで「これ大丈夫なのかww」ってぐらい
のお色気シーンの方が妙にグッとくるものがあったりするのは
多分さっきの例で言う クラスの可愛い子 の位置に
来た上でエロを見せるからなんではないかなあなんて思ったりね。


という考えをここに残しておく。



* Category : シナリオ系技術
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-05-25 (Mon)
1

TRPGのクトゥルフを参考に
ある程度ざっくりと能力を決めておくと
人物像を把握しやすくなる

例えば

年齢 9
siz 7/20
str 17/20
のようであれば

みつどもえのふたば みたいな怪力幼女キャラが想像できる

これの利点は

「特に決めていない」部分を「ダイスに任せることができる」という点だ。
これによって自分ですら把握していない意外性を得たり
人物像をより正確に把握できるようになる






2


技能設定

これはクトゥルフTRPGと違って
技能がシナリオに合うかどうかではなく

シナリオに併せた技能一覧を作成し
それぞれどの程度できるのか を設定する

これプラス 作者独自の キャラ把握しやすい技能一覧も作るといい

シナリオ技能とコモン技能として

シナリオ技能
素手格闘術 武器(斬打) 武器(刺突) 武器(射)
目星 嗅覚 聴覚 皮膚感覚 直観力 幸運 など

コモン技能
国語 数学 社会 理科 英語 保険 家庭科 体育
雑学 PC スマホ オタク度 元気 一般常識 など

こういうのを設定していけばその過程で
どんどんキャラクター像が出来上がっていく
趣味とか家庭環境なんかも見えてくるので
それらもメモしていくといい




3

100の質問

・洗剤どの程度使う?(0~100%)

・ゲーム機で言うと?

・マック? win?

・バーガーどこが好き?

・好きな食べ物は?

・きのこたけのこ?

など とにかく何でもいいから100の質問をする
終わる頃には趣味やクセも見えてくるだろう

例えば洗剤を全く使わないとしたら
ナチュラリストである面が見えたり
時代背景的にプレステ全盛期なのに
スーファミとファミコンオンリーなら
家庭があまり裕福でない背景が見えてきたり
きのこたけのこいやこの話題は止めておこう



まあとにかくこんだけ書き込んでいけば
キャラクター像がしっかり見えるので
キャラクター導入や日常会話のシーンなんかがぐっと楽になる




ついでにこれらを簡易に纏めたものと
持ち物一覧を書き込んでおけるキャラシートなんかも
手元に用意しておくと
台詞を流し書きする段階でとても管理が楽になる












* Category : シナリオ系技術
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-05-25 (Mon)

シナリオについての覚え書き

書きながら思ったことや発見したことをちょいメモ



■イメージしやすい書き方■

;---------------------------

;---------------------------

;---------------------------

;---------------------------


というのをたくさんコピペし
その中にやる夫スレの1レス単位を意識して書いていく






大まかな起承転結を
最低三行ずつでいいので纏めておく
それとキャラクター像をある程度作っておく
;---------------------------

文明崩壊で危機に陥り30童貞魔法使いとなる
;---------------------------

幼女拾う
;---------------------------

エロエロ
幼女追加 手は出さない
;---------------------------

ゾンビが浮かばれぬ者の同志であると気づいて和解
ゾンビーキングとして君臨し
ハッピーエンド
;---------------------------












起承転結各部を掘り下げ
具体的にどうイベントが発生し
どのぐらい長くなるかをメモする
この時点でキャラクター性がある程度見えてくる
;---------------------------
文明崩壊イベント1
ゾンビ発生 世界観導入 主人公について
;---------------------------
文明崩壊イベント2
虐げられている主人公が
DQNに殺された直後30歳になって覚醒
;---------------------------












各イベントをシーンで分解する
イベント1はシーン1とシーン2とシーン3の
合計3シーン程度の長さになる とか
そういう感じで
ここでキャラクター像を確定させる
(詳細はキャラメイクにて)
;---------------------------
文明崩壊イベント1 シーン1
ゾンビ発生 災害開始っぽい op的なシーン
;---------------------------
文明崩壊イベント1 シーン2
パッとしない主人公がタコ部屋みたいな環境下で
鬱鬱と過ごしてる描写 折られた腕を休ませている
;---------------------------












各シーンを今度はやる夫作品でも読むつもりで
1レス単位に分割し
流れのままに台詞と効果音だけバラバラ置いていく。
要はやる夫作品のAAなし版
(途中どうしても抜かせない描写があれば注釈として添える)
ここでキャラの顔などを描いて視覚的にも
人物像を作り上げる
;---------------------------
文明崩壊イベント1 シーン1 レス1
[注釈 死体が転がっている おっさん ボロボロ]

・・・・・・

;---------------------------
文明崩壊イベント1 シーン1 レス2
[注釈 わずかに動く]
[おっさんがゾンビ化したのは怨念よって]
[↑などのネタメモも加えておくといい]

「・・・・ぅ」
のそり・・・・

------------------------------

















ENDまで書ききると
この時点でエターフラグはほぼへし折れる
台詞と説明だけなのでかなり簡単
これが作品の種となり
以降これをどう加工するかで出来るものが違ってくる












・SSにする場合
 注釈を地の文に書き換えると完成

・エロCGの脚本にする場合
 演技指導を書き込む
 [CG01 みくちゃん眠姦 ねむってる 足持ち上げられてる]
 みたいなのを
;-----------
 [CG01 みくちゃん眠姦][注釈 みくちゃん眠ってる]←注釈は残しておく
「すぅ……すぅ……」
 「へへへバッチリだ」
 「ああ、流石はDQN製薬の拉致強姦用睡眠薬だな」
;-----------

 というように各レスの台詞の上に
 映像的にどうなっているかというメモを挟んでいく
 
・ 小説にする場合
  三行でok の心意気で
  状況を文章的に書き込んでいく 
  この時 心理描写も思い浮かんだなら
  軽くメモしておくか()で思考台詞として組み込んでおく













・エロCGの脚本にする場合
 演技指導に従って絵を用意し
 htmlでも画像に書き込むでもして体裁を整えたら完了
 演技指導部分だけ抜き出した一覧を作っておくと
 予めどんな絵を描けばいいのかわかるので
 差分等の予定を立てやすい
 仮に自分で絵を描かず絵師さんを雇う場合は
 最低限ここまで作りきって
 仕事の量と内容とそれに見合った額の報酬を確定させてから
 声をかけること

・小説にする場合
 心理描写メモを地の文に変換し
 詩的文芸的な表現も混ぜ込みつつ
 三行状況文もくどくならない程度に膨らませる
 もしくは削る(推敲)













最後に一度読み返しながら細かい修正点をメモして行き
修正。
これで完成。






* Category : シナリオ系技術
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。